So-net無料ブログ作成

キルトとラッキョウの花 [地方地域情報]

 exhibition.jpg

ボクの住む街で冬の寒さをはっきり感じたのは11月12日だった。
それでも山々の木々は余程の高山でなくては紅葉の気配はない。
金曜日に四万十市方面に行く予定があって、その途中の入野というところにある砂浜美術館に行った。
去年も行ったが今年ほど寒くはなかった。
砂浜美術館という美術館が建ってるわけではなくて、展示物が戸外に設定されるイベント名である。
有名なのは夏のTシャツアート展だろうか。
大方入野の白い砂浜におびただしいオリジナルのプリントが施されたTシャツが浜風にはためき壮観です。
その砂浜美術館。
今の時期はキルト展というのがあり、趣味人が制作したキルトが美術館の壁ではなく、松林に大小等間隔で展示されています。

2014111418170000.jpg



2014111414270000.jpg
2014111414270001.jpg



細い砂地の道の後ろには砂地に植えられたらっきょう畑が広がっており、11月初旬から薄紫色の花が満開でとてもきれいな(ハズ)なのです。
今年は残念ながら例年よりはるかに遅れて襲来した2つの台風のお陰で花期が不順でまばらな花が申し訳無さそうでした。


2014111418160000.jpg



それに当日の風の寒さ!
早々に退散しました。
14・15・16日の3日間だけの展示で終わるのですが、日曜日はまだ穏やかな陽射しがあったとのことでした。
でも、キルトは綺麗でした。
小さいものも畳一畳ほどの寸法のものも作者の集中と根気と熱意が自分の定めたテーマに一直線で気持ちがいい。
そりゃそうだよね。筆でぼかすことはできない。色はすべて布やイトの緻密で根気がいる自力の作業の上に成り立っている。
ジジイには到底出来ないやね。
ただ、ただ寒さに肩に力を入れたまま見とれてきた。

来年はもう少し暖かいといいのだけれど。

協力金として中学生校以上の観覧者は300円必要。これはこの浜辺の重要な環境のひとつである松林保全のための基金に当てられる。

パンフレット.jpg





9743423.gif

にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ【トレミー】人気ブログランキング

nice!(36)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 36

コメント 1

ヨハネス@元警備員

どうも初めまして
ヨハネス@元警備員と申します。

ハムスターの画像がいっぱいあって
なんだか可愛いブログですね。

何か干してあると思いましたが
これTシャツなんですね。

結構変わっているTシャツが多くあり、
芸術的な感じがしていますね

応援しております
by ヨハネス@元警備員 (2014-11-18 21:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0