So-net無料ブログ作成

Igudesman & Joo Returns [コメディー]

しばらく見ないうちにIgudesmanとJooはますます羽目を外してきている。

一流のプロフェッショナルがこれをやったら、コメディアンはただ、うなだれるしかない。
今回はあろうことかギドン・クレーメルと彼の率いるクレメラータとコラボしている。
I will Survive はクレーメルを加え、ちょっと真面目っぽい壊れかけの冗談と混迷の中で笑わせて貰いました。

面白かったけれど冷えるほど超一流の演奏のエッセンスを目の当たりにするのがハチャメチャの『Remote Cntorol?』
これはすごいよ。
ギドン・クレーメルの当たり前だけど技術の高さと瞬時の音楽性に呆気にとられる。
一見の価値ある冗談。


イグデスマンとジョーのコミカルな演奏の粋をまだ見たことがない方は是非、この2つは見ておいて下さい。

ラフマニノフ ハド ビッグ ハンド と モーツァルト ボンド です。

9743423.gif
にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ

nice!(48)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 48

コメント 2

glennmie

ギドン・クレーメルがこんなことを!・・・いい人だぁ♪
by glennmie (2010-02-14 18:14) 

アヨアン・イゴカー

技術あってのギャグの面白さではあります。
by アヨアン・イゴカー (2010-02-14 18:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0